IT・ICT利活用で地域や世の中を進化・課題を解決する
  「技術・商品・サービス」のアイデア・ビジネスのモデルを募集
    デザイン能力・ビジネススキルをアップ、組合せや発想の転換によりビジネスを進化
      商品化、資金支援、販路拡大など、事業および起業を応援・支援
        個人や企業の収益を増やし、一人一人から地域と日本を元気にするアワード

1.四国大会(G7特別高松大会)概要

(1)開催日時:2017年1月20日(金) 12時30分~18時00分

(2)開催場所:情報通信交流館・BBスクエア

(3)スケジュール(予定)
 〇オープニング       (12:30~12:40)
 〇発表会          (12:40~15:50) 7分間~10分のプレゼン+質疑応答
 〇基調講演         (16:00~17:20)
  Ⅰ.「電気通信分野の政策動向について」
     総務省総合通信基盤局 電気通信事業部 データ通信課 企画官 高村 信 様
  Ⅱ.「グーグルと考える明日のイノベーション」
     グーグル株式会社 執行役員 杉原 佳尭 様
 〇選考委員会        (16:30~17:20)
 〇結果発表(表彰、記念撮影)(17:30~18:00)

2.主催・共催・後援

(1)主催・共催:
      かがわ情報化推進協議会 ICTビジネス研究会  (一社)テレコムサービス協会
      総務省四国総合通信局 四国経済連合会 香川県 四国情報通信懇談会
(2)後援:
      経済産業省四国経済産業局 高知県 高松市 (一社)情報サービス産業協会

3.募集作品・募集対象

(1)募集作品
 ・IT・ICT利活用で地域や世の中を進化・課題解決できる 「産業・技術・商品・サービス」
  の「アイデア・ビジネスプラン・ビジネスモデル」なら何でもOK
 ・特別にAI・ロボット、農林水産、地域振興(震災復興)に関わるものも募集。
 ・アイデアや企画中のもの、スタートアップの事業、すでに販売している商品・サービスもOK

(2)募集対象
 ・ビジネス部門  一般企業,ベンチャー企業,個人事業者,NPO法人,個人等
 ・キャンパス部門 大学,大学院,専門学校,高専などに通う学生
 ・女性起業家部門 起業家もしくは将来起業する女性
 ・研究者部門   大学や研究機関の研究者

(3)応募方法
 以下書類をご準備の上、メールもしくはWEB応募フォームにてご応募ください。
 ・リンク先の「応募書類(ワード)」に必要事項を記載したもの
 ・ビジネスモデルの概要がわかる資料ないし図面(pdfまたはppt)
  E-mail:ict-business@telesa.or.jp (件名:高松ビジネスモデル応募)
 【WEB応募フォーム】 応募書類(ワード)DL  【傍聴参加の方はこちら】

提出資料 書式 記入内容
応募者の概要 グループ名・法人/学校名、代表者の情報を記入
ビジネスのきっかけ ビジネスアイデアのきっかけ、新規性、実現性、継続性について簡単に記述
ビジネスモデルの概要 自由(PDF) ビジネスモデルの概要図もしくは映像

(4)募集期間
 プレゼン作品応募 ⇒ ⼀次締切:12/20  ⼆次締切:1/15
 応援参加     ⇒ 1/19
 *応募作品に対しましては、希望者へ別途ブラッシュアップセミナー(1月15日、BBスクエア)を開催します。

(5)選考方法 審査基準にもとづき評価
 ● 一次審査 【概要書類審査】(非公開)
 ・「ビジネスアイデアきっかけ」と「ビジネスモデルの概要」をもとに「新規性、実現性、継続性」
   の評価から、ビジネス部門とキャンパス部門から計10~20作品を地域大会へ選出します。
 ・結果は10日前までにご連絡しますので、審査を通過された方は、ビジネスの計画を記載した
  「発表プレゼン資料」および選考委員に配布する「ビジネスモデル資料」(希望者のみ)の
  ご用意をお願いします。(別途メールにてご連絡)
 ・大会説明を兼ねた直前ブラッシュアップセミナーへのご参加が可能です。(別途メールにてご連絡)

 ● 各地の大会 【書類審査+プレゼン審査】(公開)
  審査委員の評価(書類+プレゼン(7分~10分))で受賞者を決定します。
  一定基準に達した作品の内、ビジネス部門1点とキャンパス部門1点、女性起業家部門1点に
  全国挑戦権を授与、研究者部門に特別賞が授与されます。

 ● 全国大会 【書類審査+公開審査】(公開)
  審査委員の評価(書類+プレゼン(7分)+応援参加者の投票で受賞者を決定します。

4.応援・傍聴

 各地の大会および全国大会を応援・傍聴される方は下記よりお申込みをお願いします。
【応援・傍聴参加の方はこちら】

4.賞の授与について(予定)

 各賞は、審査基準にもとづき賞及び副賞(全国挑戦権、商品等)を授与します。
 *全国大会出場チーム(2名まで)は、2泊3日の旅券と宿泊を別途手配)

対象部門 基準 副賞等
ビジネス賞 ビジネス 総合的に優れたモデル
ICTビジネス研究会ビジネス賞 全国挑戦権/商品券5万円相当
総務省四国総合通信局長賞 キャンパス 総合的に優れたモデル
ICTビジネス研究会キャンパス賞 商品券5万円相当
全国挑戦権
地域振興賞 全部門 地域の振興に生きたモデル 商品等
女性起業家賞 起業家・将来起業される女性 女性のアイデアが生かされたモデル 商品等
地方自治体の賞 全部門 自治体の振興に生きたモデル 商品等

 *事情により賞および副賞等が変更されることもあります。

5.お問い合わせ 全国大会・地域大会運営事務局

 ICTビジネス研究会((一社)テレコムサービス協会) 担当:明神、大錦
 〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町3-10-2 フローラビル8F
 TEL:03-5644-7500 FAX:03-5644-7646 Mail:ict_business_info@telesa.or.jp